目を閉じる女性

整形で理想の二重を手に入れる|可愛い目元をGET

手術の特徴と注意事項

笑顔の女性

簡単に二重まぶたになる方法として人気なのが埋没法です。埋没法をして二重にすれば、アイメイクをするのが楽しくなります。気に入らない場合は元に戻すこともできるので、切開する美容整形よりも気軽に受けることができます。

Read More...

目元の印象を変える施術

目を閉じる女性

埋没法はメスを使わず、二重のラインを作るプチ整形の1つです。糸でまぶたの皮膚を固定し、ラインを形成します。気軽に受けられるという事から、メイク感覚で受ける方が増えているようです。また、修正も簡単なので、万が一の時も安心です。

Read More...

特徴と手術の流れ

レディー

簡単な埋没法

まぶたを二重にする美容整形は、学生でもしているほど浸透しています。簡単に一重を二重にする方法としてはメイクがあります。しかし、肌が弱い人がメイクで二重を作ると、まぶたがかぶれたりすることがあります。二重のメイクを毎日繰り返していると、まぶたの早期老化につながります。しかし、整形で本物の二重まぶたにしてしまうことで、まぶたのかぶれや早期老化を予防できます。「埋没法」は二重の手術の中で最も人気があります。切開法や部分切開法などの手術とは違い、まぶたを切開せず、髪の毛よりも細い糸を使ってまぶたを縫い合わせて二重のひだを形成する整形です。糸を通すときにほんのちょっと傷がつきますが、見た目ではまったくわからない程度の傷です。手術料金は2万円〜6万円ほどで、再手術無料の保証つきプランを設定しているクリニックもあります。埋没法は無意識にまぶたをこすったり、年齢を重ねてまぶたの筋力が衰えたりすると糸が取れやすくなります。糸が取れても二重のラインが癖になっていればいいですが、元の一重に戻ることもあります。そのようなリスクを考えると、多少手術料金が高くなっても無料保証がついたプランを選択しておくと安心できます。

カウンセリングと手術

埋没法手術はカウンセリングをした当日でもできるプチ整形です。手術をするにはまずカウンセリングを受ける必要があるので、ネットや電話でカウンセリングの予約をします。カウンセリングと診察は別で、カウンセリングは無料でも診察代がかかる場合もあれば、カウンセリングも診察も無料の場合もあります。カウンセリングで医師に希望の二重の幅を伝え、その二重にするための手術を決めていきます。まぶたの脂肪の量が多いと埋没法ができないこともあります。その場合は部分切開法や切開法による手術になります。どうしても埋没法がいいなら、埋没法でしてくれるクリニックと出会えるまで何件も回ってカウンセリングを受けることをお勧めします。埋没法による手術が決まったら、手術同意書にサインをして手術料金を精算し、手術を行います。未成年の場合は保護者の同意書が必要になるので、カウンセリングが終わったら手術日の予約をして帰宅し、同意書にサインをしてもらう必要があります。手術をする前にまぶたに局所麻酔をします。麻酔が効いているので手術はあっという間に終わります。時間にすると15分くらいです。腫れは1週間ほど続きますが、腫れがひくと自然な二重になります。

目を魅力的に

女医

二重整形は、余分な皮膚や脂肪を取る切開法と糸でまぶたに線をつける埋没法があります。埋没法のおかげで人気が高くなりました。今後も見た目の印象を改善したい人は多いでしょうから、二重整形する人が減ることは考えられません。

Read More...

瞼の美容治療

美容整形

手軽な二重術として知られる埋没法を受ける場合には、無理な施術を避けることが大切です。時に眼瞼下垂などを引き起こすことがあるため、糸のかけ方には特に注意を要します。埋没法は、負担の少なさで人気を集めている美容整形治療です。

Read More...